配信機材レンタルセンター

クレジットカードロゴ
カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

詳細情報

Roland V-1HD+

■型番 

料金表

1日料金:
日数割引後の料金:
片道配送費(税込):
※レンタル開始後に期間を延長する場合、延長料金は延長1日目から新たにレンタルしていただいた扱いでの料金となります。
※複数日のレンタル期間を選択していただいた方は「日数割引後の料金」に日数割引適用後の料金が表示されます。
※配送費は片道の通常送料を表示しています。貸出・返却に宅配便を利用の場合往復分がレンタル時に加算されます。「レンタル料合計5,000円(税抜)以上」の方は往復送料が無料となります。
3,724円(税抜)
個別送料980円
ご利用日を選択してください
2021年6月
  12345
6789101112
13141516171819
2021222324253,724円263,724円
273,724円283,724円293,724円303,724円   
       
発送日:
納品/店頭受取日:
ご利用日:
ご返却日:
※カレンダーで選択できない日程はご利用いただけません。
※返却日はシステム上利用最終日の翌日に設定されていますが、利用最終日の23:59までに返却発送いただけば返却日を過ぎた場合も料金はかかりません。
2日以上の利用日でレンタルする:
数量:
1日料金
3,724円(税抜)
4,096円(税込)
2日料金
7,448円(税抜)
8,192円(税込)
3日料金
11,172円(税抜)
12,289円(税込)
4日料金
11,172円(税抜)
12,289円(税込)
5日料金
14,896円(税抜)
16,385円(税込)
6日料金
18,620円(税抜)
20,482円(税込)
7日料金
18,620円(税抜)
20,482円(税込)

製品URL

製品マニュアル

本日の発送

レンタル日数の算出方法

受取

ご利用開始日の前日に商品受け取り

機材の動作チェック、故障の有無、付属品などの同梱物をご確認ください。

返却

ご利用最終日の23時59分までにコンビニ等にて発送手続き、または最終日の翌日昼12:00までに弊社ご来店にて返却。

ご利用最終日もしっかり撮影を行うことができます。

期間

1日から最長1ヵ月までを設定しております。

それ以上の期間でのご利用をご希望の方は別途お問い合わせください。

商品詳細

ROLAND  ビデオスイッチャー(HD対応)

型番 V-1HD Plus

高性能なビデオ・スイッチャーとオーディオ・ミキサーをコンパクトなボディに凝縮、プロレベルの映像制作、イベント演出、ライブ配信を行いたいユーザーのためのコンパクトなビデオスイッチャー
有償オプションのUSBビデオ・キャプチャー『UVC-01』を使うと、V-1HD Plusの映像をパソコンへ簡単に入力でき、ライブ配信までシンプルに完結。
ニューノーマル時代に対応したライブイベント、会議、教育現場などを強力にサポートします。

本体と付属品

本体 ACアダプター×1 ACケーブル×1
取り扱い説明書

主な特徴

  • 豊富な映像入出力でさまざまなビデオ機器と接続可能
すべてのHDMI入力にフレームレート・コンバーターを装備。カメラ、パソコン、タブレット、ビデオゲームなどさまざまなビデオ機器と接続して映像の切り替え/合成を行えます。HDMI入力4には解像度の異なる映像でも自動で調整を行うスケーラーを内蔵。映像のサイズやポジションを調整することも可能です。
  • 高性能な14チャンネルのオーディオ・ミキサーを搭載。
HDMIに含まれるオーディオに加え、マイクやオーディオ機器入力の音声をミックスできます。V-1HD Plusは、HDMI以外の音声入力として、業務用音響機器との接続を可能とするXLRマイク入力端子を2つ装備。マイク・プリアンプを内蔵、ファンタム電源の供給もできるので、プロ仕様のコンデンサーマイクを接続することができます。また、小型マイク用のミニジャック入力や、スマートフォンやパソコンからのアナログ音声信号を接続できるRCAジャックのステレオ入力も備えています。各オーディオ入力には、高域から低域まで音質を調整できる3バンド・イコライザー、ハイパスフィルター、コンプレッサー、ノイズゲート、さらに映像と音声のタイミングを微調整するためのオーディオ・ディレイを搭載。メイン出力には、リミッター、3バンド・イコライザー、コンプレッサーを装備しており、ライブ配信などでも聞きやすいサウンドを作ることができます。
  • 基本的な映像の切り替えは、プロ仕様のビデオ・スイッチャーでよく使われているPGM/PST(メイン映像/次に出すプリセット映像)のスイッチングやTバーを用いたオペレーションを採用。
Tバーにより、音楽のテンポに合わせてフェードイン/フェードアウトしながら映像を切り替えるような演出を行えます。またその他、頻繁に操作する機能を個別のボタンで配置。画像やテロップを合成するDSKのON/OFF、ミックスやワイプの映像切り替え効果を加えるトランジションの種類、ピクチャー・イン・ピクチャー、エフェクトのON/OFFなど簡単に操作できます。オーディオでは、各音声入力のゲイン(感度)や音量、全体の音量を調節するボリュームつまみ、音割れ防止のリミッターON/OFFボタン、音量のピークを示すLEDなどを備えているので、直感的に音声を調整できます。
  • プロのライブ配信の現場では、映像や音声を放送前にモニタリングすることが非常に重要です。
『V-1HD+』は、映像と音声をリアルタイムでモニタリングするためのさまざまな機能を搭載。マルチビュー表示では、4つの映像、メイン映像、次に出力されるプリセット映像、4つの静止画の合計10個の画面を1つのディスプレイに表示できます。また、入力された音声の大きさも確認可能。すべての音声入力と、メイン出力の信号レベルメーターを表示できるので、視覚的に確認することができます。
  • 入力した映像を最大4枚まで重ねることが可能。
例えば、入力1と2を合成した映像の上に、ピクチャー・イン・ピクチャーで入力3の子画面を重ね、さらにDSKで静止画を用いてタイトルやテロップを表示するなど、多彩な映像を作り上げることができます。
  • 有償オプションの「UVC-01」を使って簡単に高品質ライブ配信
V-1HD Plusなどローランドのビデオ・スイッチャー「Vシリーズ」に接続するだけで、HDMI映像信号をUSB映像信号に変え、USB Webカメラとしてパソコンに入力可能。YouTube LiveやFacebook Liveなど人気のプラットフォームへ、スムーズにライブ映像を配信することができます。

仕様

映像

映像処理 4:2:2(Y/Pb/Pr)、8ビット
入力端子 INPUT 1~3:HDMIタイプA×3 ※HDCP対応
INPUT 4:HDMIタイプA ※HDCP対応、※マルチフォーマット対応
出力端子 OUTPUT 1~2:HDMIタイプA×2 ※HDCP対応
入力映像フォーマット INPUT 1~3
720/59.94p、720/60p ※1、※3、720/50p ※1、※4、
1080/59.94i、1080/60i、1080/59.94p、1080/60p、1080/29.97p、1080/30p ※2、※3、1080/50i、1080/50p、1080/25p ※2、※4、
1080/23.98p、1080/24p ※2
※インターレースで入力された映像は、本体内の処理でプログレッシブに変換されます。
※1 システムフォーマット「720p」設定時、※2 システムフォーマット「1080i」または「1080p」設定時、
※3 フレーム・レート「59.94Hz」設定時、※4 フレーム・レート「50Hz」設定時
INPUT 4:
480/59.94i、480/59.94p、720/59.94p、720/60p、1080/59.94i、1080/60i、1080/59.94p、1080/60p、1080/29.97p、1080/30p ※1
576/50i、576/50p、720/50p、1080/50i、1080/50p、1080/25p ※2、1080/23.98p、1080/24p
VGA(640×480/60Hz)、SVGA(800×600/60Hz)、XGA(1024×768/60Hz)、WXGA(1280×800/60Hz)、SXGA(1280×1024/60Hz)、
FWXGA(1366×768/60Hz)、SXGA+(1400×1050/60Hz)、UXGA(1600×1200/60Hz)、WUXGA(1920×1200/60Hz)
※リフレッシュ・レートは、各解像度の最大値です。、※CEA-861-E、VESA DMT Version 1.0 Revision 11準拠
※1920×1200/60Hz:Reduced blanking、※インターレースで入力された映像は、本体内の処理でプログレッシブに変換されます。
※1 フレーム・レート「59.94Hz」設定時、※2 フレーム・レート「50Hz」設定時
静止画(Still Image):
Bitmap File(.bmp)最大1920×1080、24ビットカラー、無圧縮、PNG File(.png)最大1920×1080、24ビットカラー、
※最大4枚まで内蔵不揮発メモリーに記憶可能、※PNGαチャンネルは非対応です。
出力映像フォーマット OUTPUT 1~2:
720/59.94p ※1、※4、720/50p ※1、※5、1080/59.94i ※2、※4、1080/50i ※2、※5、1080/59.94p ※3、※4、1080/50p ※3、※5
※1 システムフォーマット「720p」設定時、※2 システムフォーマット「1080i」設定時、※3 システムフォーマット「1080p」設定時
※4 フレーム・レート「59.94Hz」設定時、※5 フレーム・レート「50Hz」設定時
映像エフェクト 切り替え:カット、ミックス(ディゾルブ/FAM/NAM)、ワイプ(8種類)
合成:ピクチャー・イン・ピクチャー(四角型、丸型、菱型)、スプリット(2種類)、キー(ルミナンス・キー、クロマ・キー)、DSK(ルミナンス・キー、クロマ・キー)
その他:左右反転、上下反転、静止画キャプチャー、静止画再生、アウトプット・フェード(音声、映像:白または黒)、テスト・パターン出力

音声

音声処理 サンプル・レート:24ビット/48kHz
音声フォーマット リニアPCM、24ビット/48kHz、2ch
入力端子 INPUT 1~4:HDMIタイプA×4
AUDIO IN 1~2:XLR-3-31タイプ(バランス、ファンタム電源DC 48V、14mA Max)
LINE IN:RCAピン・タイプ
MIC/AUX IN:ステレオ・ミニ・タイプ(プラグイン・パワー対応)
出力端子 OUTPUT1~2:HDMIタイプA×2、AUDIO OUT L、R:TRS標準タイプ、PHONES:ステレオ・ミニ・タイプ
規定入力レベル AUDIO IN 1~2:-60~+4dBu(最大入力レベル:+24dBu)、LINE IN:-10dBu(最大入力レベル:+10dBu)、
MIC/AUX IN:-51~-10dBu(最大入力レベル:+10dBu)
入力インピーダンス AUDIO IN 1~2:10kΩ、LINE IN:15kΩ、MIC/AUX IN:10kΩ
規定出力レベル AUDIO OUT L、R:+4dBu(最大出力レベル:+24dBu)、PHONES:72mW+72mW(32Ω負荷時)
出力インピーダンス AUDIO OUT L、R:600Ω、PHONES:10Ω
オーディオ・エフェクト ディレイ、ハイパスフィルター、ディエッサー、コンプレッサー、ノイズゲート、イコライザー、リミッター、リバーブ、テスト・トーン出力

その他

その他の端子 USB MEMORY:USB Aタイプ(USBメモリー用)、USB:USB Bタイプ(外部制御用)、RS-232:9ピンD-subタイプ(オス、外部制御用)、
TALLY:9ピンD-subタイプ(メス、タリー出力用)
その他機能 プリセット・メモリー(8個)、パネル・ロック機能、EDIDエミュレーター、オート・スイッチング、オート・インプット・ディテクト
電源/消費電流/消費電力 ACアダプター/2.1A/25.2W
外形寸法/質量 316(幅)×121(奥行)×65(高さ)mm / 1.4kg(ACアダプターを除く)

外観図

V-1HD-Plus

関連商品